まるみず組コンクール終了しました

年に一度のイベント、まるみず組コンクール無事に終了しました。
今年は90近い作品が集まり、見ごたえも例年以上!
ヴォーグ学園の生徒さんも何人か見に来て下さったようなのですが、
日によっては混雑していたみたいで、見たい作品を見られなかった…と
話してました。たくさんの方に足を運んで頂き、感謝です。
ありがとうございました☆彡

手製本は、つくる過程が大きな楽しみではあるのですが、
やはり気持ちを込めてつくったものは誰かに見て欲しいもの。
家族やお友達以外の多くの人の目に触れて、感想を頂いたりすると、
また新しい制作へのモチベーションになります。

会期は終了しましたが、ネットではまだ作品たちをご覧頂けます。
実物と同じとは行きませんが、工房の皆さんの力作を是非ご覧ください!
お気に入りの作品には、コメントを入れて頂けると、みんなとっても
励みになりますので、ちょこっとコメントでもよろしくお願いします

まるみず組コンクール2018 web会場→コチラ
写真をクリックすると詳細が見られます☆彡

私の作品、今年は『眠れる森の美女』の改装本でした。


ギャラリーページに数カット掲載しましたので、よろしければご覧ください。
ギャラリーは→コチラ

まるみず組 製本コンクール2018

今年も、まるみず組で製本コンクールが開催されています!
基礎カリキュラム在籍生は勿論のこと、上級生や講師も全員参加。

外部からエントリーされている方もいます。
今年は過去最大90作品ほどの様々な手製本作品をご覧頂けます(^^♪
会期は6/15(金)~18(月)です!!

コンクールなので、賞もあります!(ちゃんと賞品もアリマス(^^♪)
毎回テーマが決められていて、今回は「民話(みんわ)」というテーマ。
それをどう捉えるか、そしてどう作品にするか…は、全て作者に委ねられて
いるのです。どんな思いで、どう解釈して、素材を選び、デザインを決めて…
そして何より手間暇かけて制作したのか…作品の背後を想像しながら
ご覧頂くと、手製本の奥深さを楽しんで頂けると思います。
私の作品も会場でご覧頂けます☆彡

コンクールは、一般の方も勿論入場自由です。
あと3日の会期ですが、お時間ある方は是非実物を見にいらして下さいね。
明日6/17(日)は、私も工房におります(^-^)
会場(まるみず組工房)へのアクセスはコチラ

どうしても会場には行けない…という方は、web会場で全作品ご覧頂けますよ!
webでも、お気に入りの作品に♥マークつけたり、作者へコメントも出来ます。
どうぞ覗いてみて下さいね!
まるみず組製本コンクール2018 web会場はコチラ

まるみず組製本コンクール2017


まるみず組では、毎年6月に製本コンクールが開催されます!
基礎カリキュラム在籍生は勿論のこと、上級生や講師も全員参加。

外部からのエントリーも可能です。
この時ばかりは工房は展示会場として開放され、60~70作品ほどの力作が
ずらっと並び、様々な手製本作品をご覧頂けます(^^♪
今年は今の工房に移ってから記念すべき10回目の開催。
会期は6/16(金)~19(月)です!!

コンクールなので、賞もあります!(ちゃんと賞品もアリマス(^^♪)
私は事前に全作品を見せて頂いたのですが、賞を決めるのは大変でした。
だって、どれも皆さんが思いを込めて作ったものばかり。
毎回テーマが決められていて、今回は「10」というテーマ。
それをどう捉えるか、そしてどう作品にするか…は、全て作者に委ねられて
いるのです。どんな思いで、どう解釈して、素材を選び、デザインを決めて…
そして何より手間暇かけて制作したのか…作品の背後を想像すればするほど
それぞれに魅力があって、選ぶことなんて~~~ですものね。
今年は審査する側に回りましたが、昨年までは私もレッスン生としての参加。
毎年先生から「今年のテーマ」を貰っては、どうしたものかと迷っていた側
でした。

とは言え、講師も出品しないといけないので、今年もちゃんと〆切厳守で
作品提出もしましたよ!私の作品も会場でご覧頂けます☆彡

コンクールは、一般の方も勿論入場自由です。
あと2日の会期ですが、お時間ある方は是非実物を見にいらして下さいね。
殆どの作品が手に取ってご覧頂けますよ~。
「手製本でこんなこと出来るんだ!」と目からウロコの作品もたくさん。
「どれだけ時間かかったの、コレ!」と思わずにいられない、変態度高めの
作品もあります(笑)←私の最高級の褒め言葉です♫
作者のお人柄がにじみ出る、ほんわかムードの可愛らしい作品もあります。
とにかく、本当に実物をご覧頂きたい~~!
明日6/18(日)は、私も工房におります(^-^)

「でも遠くて行けないよ~(T-T)」「たまたま都合がつかない~(T-T)」と
という方は、web会場で全作品ご覧頂けますよ!
webでも、お気に入りの作品に♥マークつけたり、作者へコメントも出来ます。
どうぞ覗いてみて下さいね!
まるみず組製本コンクール2017 web会場はコチラ

見ると、「手製本、私もやりたーい!!!」って思っちゃうかも!

まるみず組のコンクール

またこの季節がやってきました。
私の所属している手製本工房まるみず組では、毎年レッスン生全員参加の
コンクールがあります。
今年入ったばかりの基礎生も全員参加!(それが卒業の条件でもあるのです)
私もまだ入ったばかりの頃、「えーーまだ少ししか習っていないのに~」と
焦ったものです。
私が一年生の時に出したコンクール作品。




だ「一折中綴じ」と「和綴じ(四ツ目綴じなど)」くらいしか習っていなかったので、
自分なりに和綴じを工夫して、洋風にアレンジした作品でした。
本文の森のシルエットは、旅行に行った時に自分で撮った写真を加工したもの。
今見ると拙い部分も多いけど、新入生にしては頑張った!(自画自賛です☆彡)

今年の新入生の皆さんも、是非頑張ってオリジナルの作品を発表して下さいね!

このコンクール、まるみず組レッスン生ではなくても、どなたでも自由に見学が
できます。コンクール期間中、工房は解放されていて、土日には誰でも参加できる
無料レクチャーもあるんです!
くわしくは、こちら
色々な製本を見たい方、「まるみず組ってどんなことやってるの?」という方、
是非遊びにいらして下さいね~!
毎年たくさんの作品がずらーっと並び、殆どの作品は手に取って見られます。
手間暇かかった力作、面白いもの、可愛いもの、見応え十分。
何年も工房に通っていると「これきっと○○さんかな?」と予想できることも。
手製本って、”その人らしさ”がにじみ出るんですよね。私も楽しみ!!

…けど、その前に。
私もコンクール作品を作らなくてはならないのでした!
新入生じゃなくても焦るのは同じですね(^-^;)