ヴォーグ学園2月 好きな布で御朱印帳

オリンピックが閉幕しましたね。
夜中のテレビを見てしまうので寝不足だった…という生徒さんもいました。

私も結構見てましたのでわかります(笑)
メダルを取った選手も、自己記録を更新した選手も、大舞台で思うような成績を
残せず悔しい思いをした選手も…みんな素晴らしかったです。
既に次の試合に出向いている選手もいるそうで、アスリートの皆さんはすごい…
私も製本頑張ろう!と思いました。

さて、ヴォーグ学園、2月は好きな布を持参してオリジナルの御朱印帳です。
表紙にひと手間かけて、ふんわりさせています。
東京校では事件勃発!!!
私由来です!!!本当に申し訳ありませんでした。
そのリカバリーで少し時間はかかりましたが、なんとか無事全員完成☆彡


写真では「ふんわり感」がちょっとわかりづらい…のですが、実物は立体的で
とっても可愛いんですよ!
普通の表紙よりもくるみ方が難しいのですが…皆さんきれいに出来ました☆彡
御朱印帳としてだけでなく、ポストカードや写真を貼ることも出来るので、
オリジナル作品集にも出来ますね(^^♪

横浜校。お休みの方がいらしたので4人でした。
こちらでは、東京校の教訓(?)を生かしてアクシデントなくクリア。

今回は割と女の子チック…でしょうか。

レッスンでは、あらかじめ私が用意した材料を使うこともあるのですが、
そういう場合も、できるだけ数種類から選んで頂けるようにしています。
というのも、私自身が「好きな材料を選ぶことは手製本の大きな楽しみの1つ」
と考えているからなんです。
今回のように、まるっきり自由に皆さんがメイン素材を持参してくれる回は、
どんなものを選んできてくれるのかな~と私もとても楽しみです♫
…というわけで、今回はこんなに可愛いオリジナル作品が揃いました(^-^)

さて。
レッスン自体とは別のお話。
東京校の生徒さんのお1人から、可愛いニードルブックを頂きました
それも、私だけでなく、全員に!たくさん持って来て下さって、みんなで
好きなものを選ばせて頂きました。

前回、ご自身用を持って来られていて、みんなで「いいなー」「かわいいー」

と言っていたら、みんなの分を作って来て下さったのです♫
ありがとうございます~☆彡
みんなお揃いで、これで針をなくしたり忘れることもなさそうです!!

来月で、あっという間に和本シリーズ最終回。
3月は列帖装という綴じ方のレッスンです。
和本でありながら洋本のような佇まいで、とても素敵な綴じ方です。
針を忘れずにお持ち下さいね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)