ヴォーグ学園1day Lesson 東京校

すっかり春めいた3連休中日。
今日は先日の横浜校に引き続き、ヴォーグ学園東京校の1day Lesson。
12人の方が参加して下さいました!

手製本のレッスンは、ミリ単位の細かい作業が続くため、多くの場合
レッスンは少人数で行われます。人数が少ないと、生徒さんも先生の
手元がよく見えるし、先生も生徒さんの細かい動きを見られるので…
なので、12人というのはなかなかの大所帯。
ほぼ全員が手製本はじめてさんで、「前に習ったことはあるんだけど…」
と仰る方も「でも忘れちゃった!」とのこと。
大丈夫です、みんなで頑張りましょう!

そして。
ちゃんと全員完成~!

ずらーり。
横浜校と同じ撮り方で撮影しようとしましたが、数が多いので
うまく撮れなかった…(でもせっかく撮ったから載せます)

本当は、背にわたる糸の色も皆さん吟味してそれぞれだし、
表裏の表紙色を変えたり、リボンの見え方をアレンジしている
人も
いたので、こうして広げて撮りたかったのですが。

「うーんうまく撮れない~」と言っていると「こうすればうまく
撮れますよ!」などと生徒さんにアドバイス頂いたりして。

今日は、母娘でご参加して下さった方もいました。
お母さまがとてもお若くて、お姉さんみたい!2人並んで仲良く製本。
素敵ですね、仲良し母娘。
手製本はじめてさんが多かったけれど、既に作りたいものがハッキリと
ある方や、本の修理に興味を持った方、「いちのいち」で豆本を見て…
(「いちのいち」には、豆本コーナーもあるのです。まるみず組制作の
豆本も出品されていますよ~!「いちのいち」についてはこちら等々、
ご参加のきっかけは人ぞれぞれ。
今日の体験が皆さんの「手製本の入り口を開く扉」になったら嬉しいです♪

4月~の定期レッスン、まだまだ募集中です。
詳しくはLessonページをご覧下さい!→こちら
ご自分の手で「世界に一冊だけの本」をつくる喜びを、是非ご一緒に。
お待ちしております~(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)