シルクスクリーン+製本レッスン

今日は、まるみず組工房にて、シルクスクリーンと手製本両方を体験しちゃおう!
という欲張りなレッスン。

手製本をやる方の中には、銅版画や木版画などの本格的な版画経験者も多いです。
ご自身の作品集を作りたい!という動機で始めることもあるようですね。
また、豆本愛好家の方だと消しゴムはんこの腕前がプロ並みの方もたくさん!
そして、シルクスクリーンやってみたい…と思っている方も多いようです。
確かに版画やはんこは印刷ですから、手製本と相性はバッチリの技術ですね。

とは言え、なかなか「やってみたい」→「やる!」→「やっている」に進んで
行かない理由としては、「難しそう」「専門的な道具が要るんでしょう?」等、
ちょっととっつきにくさがあるのかもしれません。
そこで「はじめてでも今日から始められる」をコンセプトに、レッスンを
企画したのです。
・はじめてさんでも大丈夫
・特別なテクニックなしでもオリジナル図案を製版できる
・特別な道具は不要
・今日作った版でプリントした手製本作品を持ち帰れる
・今日すぐにでもお家でもう一回作れる
…と、とても手軽です。でも、世界にひとつだけのオリジナルが作れます(^-^)

10:00~16:30まで丸一日のレッスンなのですが、皆さん夢中にやっているうち
一日なんてアッという間です!こんな風に…

真剣。前のめりで
自分で用意したオリジナル図案を製版作業中。

「イメージで描いた」というアーティスト肌の生徒さん!素敵な図案♪

全員夢中!がんばっているところ。

このレッスン、実は今回で4回目。その都度皆さんには自分で用意した
図案を持参して頂いているので、私も「今回はどんな図案かな」とワクワク。
いつも終了後に作品の撮影会をします。今回はこんな感じ。

それぞれ素敵なので、個別に…

細かい図案でしたが、丁寧な作業で綺麗にプリントできました!

こちらはアラビア文字だそうです!とってもおしゃれですね!

今回は手描きで製版だったので、それを活かした可愛らしい図案。
私はレッスン中この図案のことを「ちゅんちゅん」と呼んでいました。

カッコいい!デザインのお仕事をされている方なので、そのままオリジナル
アイテムになりそうな完成度。

こちらはご家族に描いて貰った図案だそうです。プレゼントするのかな?
今日作った版は何度も使えるので、自分のぶんも作ってお揃いもできますよ♪

製版のあとは、ちいさなサイズのハードカバーノートと、ソフトカバーノート、
そしてトートバッグにプリントして全てお持ち帰り出来ます。
早速お道具や作った本をトートバッグに入れて、ウキウキお持ち帰り…の図。

皆さん素敵なオリジナルグッズが出来ました。
今日ご参加の皆さんは質問も熱心で、きっとお家でも制作に取り入れてくれそう。
ご自宅で制作を続けるために道具や材料の揃え方などもレクチャーします。

このレッスンは不定期開催です。
現在、次回予定は5月(既に満席)ですが、ご興味がある方はまるみず組まで
ご連絡下さい。(これまでの開催も、皆さんからのご要望で開催されました)
丸一日図画工作気分で、楽しいですよ~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)